TOP > 蔵元紹介 >甘強酒造株式会社
蔵元紹介
VOL.
22
2009.10.10
甘強酒造株式会社

甘強酒造株式会社

水郷の町で生まれる伝統のみりんと地酒

濃尾平野の中心、木曽川の河口近くの海部郡蟹江町は、名古屋駅から電車で10分程の距離のベットタウンです。急速に都市化が進み、道路拡張や区画整理が進んでいますが伝統的な町並みはまだ健在です。
昔から水郷の町と知られ大小5本の川が南北に流れ酒造りに欠かすことの出来ない水に恵まれた環境にあります。
蟹江川の堤防には、煉瓦造りの印象的な建物があります。これは、文久2年(1862年)味醂の醸造で創業しました甘強酒造蠅亮匆阿任后
甘強味醂シリーズでたびたび話題になり「どっちの料理ショー」で「特撰素材」として紹介された「昔仕込本味醂」は有名ですね。
「甘強酒造」の社名から酒造が主体に感じられますが実は戦時中に一時、国家の規制を受け、これを機会に酒造りを始められました。代表銘柄の「四天王」は、昭和29年(1951年)に生まれました。
全国新酒鑑評会で3年連続金賞受賞、過去20年間でも11回の受賞という輝かしい実績を誇る蔵元。
「良い酒は良い米造りから」と近隣の農家と契約低農薬の酒米の栽培と「環境に優しい酒、米の旨味を生かした酒」をモットーにしていることは納得できますね。
頑固に日本酒の本来の旨さを追求したコクとのどごしの爽やかさが特徴の「四天王 いっこもん」は、炊き立てのご飯のようなふくよかな香りと味わいが楽しめます。

蔵元情報
住所 愛知県海部郡蟹江町蟹江本町海門96
電話 0567−95−3131
FAX 0567−95−3141
公式HP http://www.kankyo-shuzo.co.jp
E-mail  
代表銘柄
長春 大吟醸 1.8L
長春 大吟醸 1.8L 6,300円

  兵庫の山田錦を精米歩合40%まで精米し、低温発酵させ、きめ細やかで、なめらかな舌ざわりとフルーティーな香りがする上品なお酒です。地元出身の日本画の大家川合玉堂が特別書下ろした書体を使用しています。

純米酒いっこく 1.8L
純米酒いっこく 1.8L 2,247円

  精米歩合60%良質の原料と、伝統の技術によって生まれた、コクと喉ごしの爽やかさを特徴とした旨口のお酒です。

四天王鬼ごろし300ml
四天王鬼ごろし300ml 350円

  柔らかな口当たりで喉ごしの爽やかさを特徴です。

昔仕込本味醂
昔仕込本味醂 1.8L 2,352円

  3年以上貯蔵熟成されて、味・香り共まろやかな口当たりで、そのまま飲用としてもご利用頂けます。粕取焼酎を使用することにより独特の爽快な風味を持ち、魚などクセのある素材への臭み消しに効果的です。

味醂蔵
 

  レンガと黒板壁が歴史を感じさせます味醂蔵。以前は仕込み蔵でしたが現在は、貯蔵庫に使われています。

製法レシピ
 

 明治30年代に三代目山田左衛門の文献(レシピ)